食の機能性研究
野菜と食品の受託分析
食のコンサルティング
生命食セミナー 東京
生命食セミナー 名古屋
通販サイト
生命食セミナー名古屋
  • HOME
  • 生命食セミナー 名古屋

2016年02月27日

第52回「日本の食の問題を考えるⅡ」

1部(午後3時~)実験プレゼンテーション『油の使い方』と交流会

2016-05-27 11-34-10オリーブオイルやごま油など、日常使用されている植物油には、主成分である脂肪酸の他、様々な微量成分が含まれています。第1部では、油に含まれる微量成分の中でも、活性酸素消去能(抗酸化力)に注目し、これを測定する方法の1つであるDPPH法の実演を行いました。植物油の種類によって、含まれている微量成分に違いがあるのはもちろんですが、同じ種類でも、製品によって微量成分の含有量に大きな違いがあることを御紹介しました。

2016-05-27 11-34-22

2部(午後4時~)セミナー(講師:弊社代表取締役社長 丹羽真清)「日本の食の問題を考えるⅡ」

2016-05-27 11-34-31「日本の食の問題を考える」の2回目となる今月は、エネルギー源の変化・脂質摂取について講演をさせて頂きました。脂質とは、肉類や魚類の脂身や、食用油(なたね油やバターなど)の主成分です。一般的に“脂質”といえば中性脂肪のことを指し、単に脂肪と呼ばれています。近年、脂質の摂取量や摂取エネルギーに占める脂質の割合は増加しており、そのことがエネルギー過剰、肥満、生活習慣病の原因になっていることが指摘されています。脂質は、体内のすべての細胞に関わり、心と体の健康状態を大きく左右します。
「おいしく、健康に」なるために以下に気をつけて、食生活を見直してみてはいかがでしょうか。
○食品の脂肪酸バランスも考えて摂取する
○計量スプーンで計りながら使用する
○n-3系脂肪酸(必須脂肪酸、ω3)を積極的に摂る

一覧