食の機能性研究
野菜と食品の受託分析
食のコンサルティング
生命食セミナー 東京
生命食セミナー 名古屋
通販サイト
生命食セミナー名古屋
  • HOME
  • 生命食セミナー 名古屋

2015年06月27日

第44回「脂肪酸組成とエイジングケア」

1部(午後3時~)交流会と分析プレゼンテーション「旬の果物の食べくらべ ~五感を使って違いを感じてみよう~」

2015-07-242010-20-39「第1部のプレゼンテーションでは、皮の形状の違い(ネット系とノーネット系)と果肉の色の違い(赤果肉 系・緑果肉系・白果肉系)に特徴のある8種類のメロンを用意し「食べくらべと好みの評価」「香気成分に関するプレゼンテーション」「におい当てクイズ」を 実施致しました。

 

 

 

<今回提供したメロン>

2015-07-242010-21-34

青果物中には、100種類以上のにおい成分が含まれており、その組み合わせによってにおいの感じ方が変化します。メロンとキュウリのにおい成分を測定してみると、ウリの青臭さのもととなる成分はどちらにも含まれていますが、フルーティーな果実香がする成分やフ ローラルな香りなど、キュウリには殆どない成分がメロンには含まれていることがわかりました。また、品種や、熟度によってもにおい成分のバランスは違っています。味覚に比べ、嗅覚の好みは、経験によって変化し易いといわれています。メロンが多く出回っているこの季節に、あなたのお好みの品種を探してみてはいかがでしょうか。

2015-07-242010-33-36

2部(午後4時30分~)セミナー(講師:弊社代表の丹羽真清)「脂肪酸組成とエイジングケア」

2015-07-242010-06-39

 今回は、様々な脂質の種類からエイジングケアに役立つ油の摂り方についてお話ししました。健康面や美容面から、油を気にされる方も多いのではないでしょうか。“太る”“中性脂肪値が上がる”といったネガティブなイメージを持たれやすい油ですが、脂質にはエネルギーになるだけでなく、細胞膜を作る、ホルモンの材料になる、脳機能を調整するなどの重要な役割が数多くあります。青魚に含まれるEPA、DHAの健康効果はすっかり有名になりました。どちらも食品から摂らなければならない必須脂肪酸です。これらω3系例に分類される脂 肪酸は、 “亜麻仁”“えごま”“シソの実”などから、α-リノレン酸として摂取することもできます。α-リノレン酸の1~2割は体内でEPA、DHAへと変わっていきます。EPAは『血管をしなやかにする』『血栓をつくらせない』『末梢の血行をよくする』『アレルギー反応を制御する』などの健康効果が期待されます。DHAは『脳力アップ』『ボケ防止』『目を健やかにする』『精神をリラックスさせる』などの健康効果が期待されます。これらω3系列の脂肪酸を上手に取り入れて、ココロもカラダもエイジングケアしていきましょう。

<ご提供品>
・きゅうり (愛知県 丹羽 光明様)

2015-07-242010-05-59

「生命食セミナー 名古屋」

一覧
一覧