食の機能性研究
野菜と食品の受託分析
食のコンサルティング
生命食セミナー 東京
生命食セミナー 名古屋
通販サイト

第16号|ベジマルシェ通信 couleurs(クルール)

ベジマルシェ通信
  • HOME
  • 食を知る 生命食

第16号

『人もお店も野菜で元気』 「認知症と食の関係」

いま東京都では、2013年3月に策定された「東京都健康推進プラン21(第二次)」に基づき、都民の健康づくりを総合的に推進しています。そのなかで、特に野菜摂取の推進に向けた活動をいくつかピックアップすると、まず「野菜たっぷりメニュー店」という取組。都民は外食の利用率が高いことや、野菜摂取量が目標量(1日350g以上)に達していないことから、外食においても野菜をたくさん食べられるように考えられたものです。1日の野菜摂取目標量の約3分の1は120g。そこで、1食当たり120g以上の野菜を使用したメニューがあるお店を「野菜メニュー店」とし、図のステッカーを貼ってPRすることができ、都のホームページでも紹介されます。

写真
さらに詳しく