食の機能性研究
野菜と食品の受託分析
食のコンサルティング
生命食セミナー 東京
生命食セミナー 名古屋
通販サイト

第22号|ベジマルシェ通信 couleurs(クルール)

ベジマルシェ通信
  • HOME
  • 食を知る 生命食

第22号

なぜ野菜を分析するか 食剤師視察セミナー@(株)サラダコスモ

野菜は、形、色、つや、大きさ、重さなど外見から判断され、値づけされますが、私たちデザイナーフーズ(株)は、長年の分析から、野菜は中身にこそ価値があり、野菜の評価には中身という要素も加えるべき、と考えてきました。中身を伝える可能性が見えたのは、2015年に機能性表示
制度がスタートしたときです。しかし、この制度は野菜に含まれる一成分が、認定の対象になっています。それも大きな意味があることですが、野菜には未知のものを含め非常に多くの成分が含まれており、それらが全体として、ヒトの体のなかで多様なはたらきをしている、と考えられます。

写真
さらに詳しく

食を知る 生命食